• nsxdays

NSXクロノグラフの試作品②


専用化粧箱

クーペ仕様

タイプR仕様

ようやく写真が撮れました。接写で撮るのが難しいのと硝子の写り込みがあるので難しいです。ガラス面が白っぽく見えてしまいます。 プロに撮って貰うと更に費用が掛かるので止めました。更にうん十万。 実物を忠実に撮れないので残念です。 NSXのメーターをオマージュした拘りの作りです。NSXのメーターをSEIKOに送り文字盤・針等を色合わせして貰いました。 NSXのエンブレムもメーカーならではの全く同じ形。 チタンはNSXタイプRのシフトノブに近い素材をチョイス。 最終的はチェックは、NSXデザイナーの中野さんをはじめエクステリア・インテリアのデザイナーさん達に監修をお願いして有ります。 この作業が一番の難関です。 中野さん曰く。「妥協なく拘りを持って作らなければならないと…。担当者には納得行くまでオーダーしなさいと…」 試作品に大幅なNGが出ると納品日に影響が…。 SEIKOさん頑張って下さい。お願いします。 注意 ホンダオフィシャル品ですが、SEIKO及びホンダコムテックにはお問い合わせ出来ません。ご了承下さい。 


79回の閲覧

最新記事

すべて表示

30周年イベントについて

30周年イベントを5月より企画して来ました。国内のオーナーの皆様とNSX開発に携わった方々と各地でお会いする企画をしてきましたが、新型ウイルスの為8月以降に変更致しました。 雑誌社等の取材等色々な30周年のならではの企画をしてきました。 状況が落ち着き次第再度ご案内致します。 新型ウイルスに負けないで頑張りましょう。その後のNSXライフを楽しみましょう。 NSX DAYS